お問い合わせ

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。弊社はエフェクターに関するエキスパートだと自認しております。使い方がわからない、あのエフェクターに使うとどうなるのか?などさまざまなご質問歓迎いたします。

※お返事が届かないお客様へ

お問い合わせをいただいてから、1週間以内にお返事が届かない場合、ご入力いただきましたメールアドレスに間違いがあり、弊社からのメールがお届けできない可能性がございます。アドレスをご入力の際は、間違いがないかご確認ください。

また、モバイルアドレスの場合、PCからのメールの受信を拒否されていると、メールがお届けできません。

設定をご確認の上、改めてお問い合わせいただきますようよろしくお願い致します。

 

なお、お盆期間、年末年始はお返事が遅れる場合がございます。ご了承ください。

 

Name *
Name
         

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Blog

高齢者のための高齢者、Curabitur blandit tempus porttitor。フスコ・ダピバス、テレ・ア・クルス・コスモス、トルーマン・マリックス・コンディショナブル・ニブ、ファーンメンタム・マスマ・アム・リサス。発芽玄米には穀粒があるあるある内容を含んでいます。発芽玄米には穀物が含まれています。

 

HUSKING BEE / malegoat、岸野一さんのペダルボード!

LEP INTL

HUSKING BEE、そしてmalegoatのベーシストとして活躍中の岸野一さんから、ペダルボードの写真をいただきました!

HUSKING BEEのために組まれたボードです。できる限りシンプルであることを目指して作られています。

t.c.electronic Polytune Mini、Xotic EP Booster、雨音屋のカスタムモデルが並びます。電源供給はOne Control Distroでまかなっています。雨音屋は12Vでの駆動とのことです。小さなペダルを効率的に用いて、コンパクトにまとめられています。

img62477791.jpg

malegoatのためのボードはこちら。HUSKING BEEとは対照的な、大型ボードです。

右上のBOSS J-5はスルーボックスに改造されています。そしてXotic EP Booster、Budda Zen Tone、Electro-Harmonix POG、Demeter Tremulatorが並び、手前側にはJHS Moonshine Overdriveを、Danelectro French Toast、One Control Mosquito Blender with BJF Buffer、Malekko Phase、Mooer Ana Echo、One Control 1LoopBOX、Electro-Harmonix Holy Grailをご使用いただいています。

注目なのはJHS Moonshine Overdriveです。実はMoonshineは、ベースでも最適なペダルになるよう作られています。 

 接続順は

BOSS J-5(スルーボックスに改造。見た目が好きなので使いたかったんです笑)

Budda Phat bass(Zen Toneではなくベース用のモデルです)

Electro-Harmonix POG

One Control Mosquito Blender with BJF Buffer→JHS Moonshine Overdrive→Danelectro French Toast

Malekko Phase

Mooer Ana Echo

One Control 1LoopBOX→Demeter Tremulator→Electro-Harmonix Holy Grail(同時に使う時があるのでLOOP BOXに繋ぎました)

Xotic EP Booster

Budda Phat bassをプリアンプにしています(常時ON)

Xotic EP Booster(常時ON)

ブレンダー内の二台は同時には使わず、場面によって踏み分けています。

とのことでした。それにしてもすごいボードです。どんな音が出るのか、いろいろ考えてみてください。

岸野一さん、本当にありがとうございました!