お問い合わせ

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。弊社はエフェクターに関するエキスパートだと自認しております。使い方がわからない、あのエフェクターに使うとどうなるのか?などさまざまなご質問歓迎いたします。

※お返事が届かないお客様へ

お問い合わせをいただいてから、1週間以内にお返事が届かない場合、ご入力いただきましたメールアドレスに間違いがあり、弊社からのメールがお届けできない可能性がございます。アドレスをご入力の際は、間違いがないかご確認ください。

また、モバイルアドレスの場合、PCからのメールの受信を拒否されていると、メールがお届けできません。

設定をご確認の上、改めてお問い合わせいただきますようよろしくお願い致します。

 

なお、お盆期間、年末年始はお返事が遅れる場合がございます。ご了承ください。

 

Name *
Name
         

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Blog

高齢者のための高齢者、Curabitur blandit tempus porttitor。フスコ・ダピバス、テレ・ア・クルス・コスモス、トルーマン・マリックス・コンディショナブル・ニブ、ファーンメンタム・マスマ・アム・リサス。発芽玄米には穀粒があるあるある内容を含んでいます。発芽玄米には穀物が含まれています。

 

Granith Grey Boosterお待たせしました!

LEP INTL

大変おまたせいたしました!

One Controlにとって初めてのエフェクトペダル、Granith Grey Boosterが本日発売です!

すでに一部店頭でもご覧いただけたかと思います。

ペダルボードの場所を取らないサイズ、それで電池が入るようにする。ブースターはシンプルな回路のものが多いとはいえ、開発で一番苦労したのはここでした。

当初の設計回路では搭載できず、パーツや全体のレイアウト、基板の構成などを全て見直しました。

完成したのはこの形。複数の基板を組み合わせ、電池の場所を確保しています。

img62478823.jpg

筐体そのものもアルミ削り出しによるオリジナル設計。電池が内部で動かないように、そして基板を傷つけないように。全てに細心の注意を払って設計しました。

img62538705.jpg

この部分がメインボードです。ここだけで回路が完結するわけではありませんが、エフェクトの大部分がここにあります。

img62538713.jpg

プロトタイプのメインボード。

img62538708.jpg

メインボードを外したところ。こちらもプロトタイプなので、基板パターンなどは製品版とは違います。基板の組み合わせ方は変わっていませんが、基板の固定方法なども変更しました。

メインボードから見えるトリムポットは、出荷前の調整用です。動かしてしまうと音が変わってしまいますので、ご自分で動かすことのないようにお願いいたします。

img62493009.jpg

実は、このフットスイッチもこだわったところです。電池を入れるために内部のサイズが小さいもの、そして同時にBJFの要求する品質を満たすためのものです。通常のエフェクターではなかなか見かけないハイクオリティなスイッチを使っています。

最後の最後に変更になったノブ。ブラッククロムノブもデザイン上は良かったんですが、One Controlで取り寄せたものの品質があまり安定していなかったため、シルバーノブに変更しました。

結果的にペダル全体の一体感が増し、いっそう美しく仕上がりました。

LEDカラーはBJFの指定。この音に合うのはこのカラーしかない、と即座に決定しました。