お問い合わせ

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。弊社はエフェクターに関するエキスパートだと自認しております。使い方がわからない、あのエフェクターに使うとどうなるのか?などさまざまなご質問歓迎いたします。

※お返事が届かないお客様へ

お問い合わせをいただいてから、1週間以内にお返事が届かない場合、ご入力いただきましたメールアドレスに間違いがあり、弊社からのメールがお届けできない可能性がございます。アドレスをご入力の際は、間違いがないかご確認ください。

また、モバイルアドレスの場合、PCからのメールの受信を拒否されていると、メールがお届けできません。

設定をご確認の上、改めてお問い合わせいただきますようよろしくお願い致します。

 

なお、お盆期間、年末年始はお返事が遅れる場合がございます。ご了承ください。

 

Name *
Name
         

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Blog

高齢者のための高齢者、Curabitur blandit tempus porttitor。フスコ・ダピバス、テレ・ア・クルス・コスモス、トルーマン・マリックス・コンディショナブル・ニブ、ファーンメンタム・マスマ・アム・リサス。発芽玄米には穀粒があるあるある内容を含んでいます。発芽玄米には穀物が含まれています。

 

MO'SOME TONEBENDER、藤田勇さんの最新エフェクターボードです!

LEP INTL

imgrc0068138961.jpg

MO’SOME TONEBENDERの藤田勇さんから、最新のペダルボード写真が届きました!

きっちりとつめ込まれたペダルボードです。ShureのワイヤレスにBOSSのディレイが2つ、RC-3、Whammy DT、Mooer Noise Killer、Zoom MS-70CDR、CAJ MLS-2、Moog MF Drive、Noah'sark AC/DC-1、Plutoneium Chi-Wah-Wah、そしてWhammy DTに接続されているのはOne Control Gecko MkIIです!

Gecko MkIIはコンパクトにMIDIを制御できるので、ワーミーのモードを切替えるのにも最適。フラッシュアクセスモードを使えば、3つのモードをフットスイッチで一発切替え可能です!

MO'SOME TONEBENDERというバンド名は、百々(モー)と藤田勇(サム)の名前を合わせて友人が名づけた。後に百々がTONEBENDERを語尾に付加し完成されたもの。1997年に福岡県にて結成。2001年、メジャーデビュー。その後、フジロックフェスティバル、ロックインジャパン等の大型フェスを経験。ロックンロール、ガレージパンク、サイケデリック~ダンスまで、様々なジャンルを飲み込み、実験的な試みを繰り返す。

MO’SOME TONEBENDERオフィシャルサイト

藤田勇さんオフィシャルブログ

 

藤田勇さん、ありがとうございました!