お問い合わせ

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。弊社はエフェクターに関するエキスパートだと自認しております。使い方がわからない、あのエフェクターに使うとどうなるのか?などさまざまなご質問歓迎いたします。

※お返事が届かないお客様へ

お問い合わせをいただいてから、1週間以内にお返事が届かない場合、ご入力いただきましたメールアドレスに間違いがあり、弊社からのメールがお届けできない可能性がございます。アドレスをご入力の際は、間違いがないかご確認ください。

また、モバイルアドレスの場合、PCからのメールの受信を拒否されていると、メールがお届けできません。

設定をご確認の上、改めてお問い合わせいただきますようよろしくお願い致します。

 

なお、お盆期間、年末年始はお返事が遅れる場合がございます。ご了承ください。

 

Name *
Name
         

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Blog

高齢者のための高齢者、Curabitur blandit tempus porttitor。フスコ・ダピバス、テレ・ア・クルス・コスモス、トルーマン・マリックス・コンディショナブル・ニブ、ファーンメンタム・マスマ・アム・リサス。発芽玄米には穀粒があるあるある内容を含んでいます。発芽玄米には穀物が含まれています。

 

DVD/Blu-ray化も決定!キュウソネコカミの幕張公演で使用されたペダルボード、一挙ご紹介します!

LEP INTL

キュウソネコカミの2016年ワンマンツアー「DMCC REAL ONEMAN TOUR~Despair Makes Cowards Courageous 2016~」の追加公演「DMCC -REAL ONEMAN TOUR- EXTRA!!!」として、幕張メッセ・イベントホールで行われたワンマン公演。その様子はDVD/Blu-rayとして2016年7月6日にリリースも決定

この夜に実際に使用されたペダルボードの写真をいただきましたのでご紹介したいと思います。

  • Vo.ヤマサキ セイヤさんのボード
imgrc0069089327.jpg

ヤマサキ セイヤさんは、シンプルなペダルボードです。シグナルの切り替えにOne Control ABBOX with 2DCOUTやOne Control Minimal Series ABBOXをご使用いただいています。

エフェクターはBD-2、Fulltone OCD、TC Electronc Spark Boster、Flashback、Polytune Mini、Zoom MS-50Gで、それらをProvidence PEC-04で操作しています。電源にはDistroが使われています。

Gt.オカザワ カズマさんのボード

imgrc0069089328.jpg
imgrc0069089330.jpg

オカザワ カズマさんは大きなボードを使われています。

ボード右側(上の写真)から見ると、Suhrのワイヤレス、Z.Vex Super Hard On、Digitech Whammy5、そして Darkglass Electronics Super Symmetry、Area51 VINTAGE ITALIAN WAH with Bufferが並びます。

そしてボード本体(下の写真)では、FTTのPT-3D、ARC-3、Line6 M9、EMMA ReezaFRATzitz II、One Control Granity Grey Booster、Xotic EP Booster(Voltage Doublerで昇圧)、VALETON HELL FRAME、Luck Duck Pedals Nu-Tron II、Option5 Overdrive II、MXR / CAE MC-401、MAD PROFESSOR New Fire Red Fuzzが並びます。

チューナーはKORG PitchBlack Customですね。

imgrc0069089329.jpg

 

カワクボ タクロウさんのボードです。電源はMXR DC Brick、カスタムのジャンクションボックス、FTT ARC-53M、KOG DT-10、Shureのワイヤレス、MXR Stereo Chorus、MXR Bass Fuzz Deluxe、Arion Octave、Electro-Harmonix Micro Q-Tron、そしてアッテネータや音量調整としてOne Control Granity Grey Boosterをご使用いただいています。

 

伝説となる夜の音を作ったペダルボード達。是非ご参考になさってみてください!