お問い合わせ

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。弊社はエフェクターに関するエキスパートだと自認しております。使い方がわからない、あのエフェクターに使うとどうなるのか?などさまざまなご質問歓迎いたします。

※お返事が届かないお客様へ

お問い合わせをいただいてから、1週間以内にお返事が届かない場合、ご入力いただきましたメールアドレスに間違いがあり、弊社からのメールがお届けできない可能性がございます。アドレスをご入力の際は、間違いがないかご確認ください。

また、モバイルアドレスの場合、PCからのメールの受信を拒否されていると、メールがお届けできません。

設定をご確認の上、改めてお問い合わせいただきますようよろしくお願い致します。

 

なお、お盆期間、年末年始はお返事が遅れる場合がございます。ご了承ください。

 

Name *
Name
         

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Blog

高齢者のための高齢者、Curabitur blandit tempus porttitor。フスコ・ダピバス、テレ・ア・クルス・コスモス、トルーマン・マリックス・コンディショナブル・ニブ、ファーンメンタム・マスマ・アム・リサス。発芽玄米には穀粒があるあるある内容を含んでいます。発芽玄米には穀物が含まれています。

 

小さくても多機能!使い方自由自在なMIDIコントローラー!One Control Basilisk!!

LEP INTL

コンパクトエフェクターサイズの中に超絶機能を盛り込み、それを4つのスイッチだけで操作できるMIDIコントローラー、One Control Basilisk、好評発売中です!

5種類のPC(プログラムチェンジ)と5種類のCC(コントロールチェンジ)を同時送信でき、その設定を128種類プリセット可能!しかも外部からのリモートにも対応するので、シンプルなシステムから複雑で大きなシステムにも簡単に組み込むことができます!

コンパクトかつ多機能!しかも使い勝手にもこだわったMIDIコントローラーです!

かつて、MIDIコントロールはギタリストやベーシストにとって、大掛かりなシステムや多数のラックエフェクトを操作するためのマニアックで上級者向けの難しいコントロールだったのかも知れません。

今、様々な機材の性能が向上し、多くの機材がMIDIコントロールで複雑な制御を行えるようになりました。マルチエフェクトはもちろん、多彩な機能を搭載した空間系コンパクトエフェクター、幅広く音色の設定が出来るモダンチューブアンプなど、MIDIコントロールに対応する機材は増えつつあります。
MIDIコントロールを使用することで、これまでの煩雑な操作から開放され、シンプルな操作だけで音色を劇的に変えることも可能となります。複数のエフェクターの設定やプリセットを変更しながら、アンプのチャンネルや音量を変えるような操作も、足元のスイッチ1つで行える。それがMIDIコントロールの大きな利点です。

大規模なシステムでは、MIDIコントロールは必要不可欠です。それは今も昔も変わりませんが、より多くの機材がMIDIコントロールに対応した今、小さなシステムでこそ、MIDIコントロールを使いこなせるかどうかで、ダイナミックで迫力のあるステージングが出来るかどうかが大きな差となります。

One Control Basiliskは、コンパクトペダルサイズの中に多くの機能を搭載したMIDIコントローラーです。

5種類のプログラムチェンジ(PC)ナンバーと5種類のコントロールチェンジ(CC)メッセージを同時に送信可能。それらのメッセージは本体に128種類までプリセットすることが出来ます。

imgrc0070444629.jpg

例えばOC10を使ったこんなシステム。OC10のエフェクトループにH9とM5を入れる必要もなく、OC10のプログラムを切り替えればH9とM5のプログラムやエフェクトON/OFF、パラメータの値などを操作することもできます。

●特徴
・5種類のPCナンバーと5種類のCCメッセージを同時に送信可能
・送信するPCナンバーとCCメッセージは個別にMIDIチャンネル設定可能
・プログラム・チェンジナンバーは0~199までに対応
・最大128までのプリセットを保存(64バンク)
・実際に使用するバンク数の下限と上限を設定可能
・各フットスイッチにプリセットを直接割り当てるFlash Accessモード搭載
・2つのMIDI OUTを搭載し、同時に信号を出力
・MIDI INを搭載し、外部MIDIコントローラーからリモートアクセス可能
・リモートアクセスは個別のMIDIチャンネル、またはOMNIモードに設定可能
・リモートアクセス機能により、MIDI容量の拡張にも最適
・スタンダードなセンターマイナス2.1mm DC9Vアダプターで駆動

●多彩な操作モード

imgrc0070444625.jpg

・ノーマルリコールモード
上段のフットスイッチでバンクナンバーを切替え、下段のフットスイッチでプリセットナンバーを選択する通常の操作モードです。
実際に使用するバンクナンバーを制限し、操作性を高めることが出来ます。

・ダイレクトアクセスモード
上段のフットスイッチでバンクナンバーを切替えた際、下段のフットスイッチの操作を待たずにMIDIシグナルを送信します。複数のバンクにまたがる操作を素早く行う際に便利なモードです。
実際に使用するバンクナンバーを制限し、操作性を高めることが出来ます。

imgrc0070444627.jpg
imgrc0070444628.jpg

・フラッシュアクセスモード
ノーマルリコールモードで実際に使用するバンクナンバーを1つのみに制限することで自動的にフラッシュアクセスモードとなります。
このモードでは、下段のフットスイッチに設定したバンクの2つのプリセット、上段のフットスイッチに設定したバンクの次のバンクに保存された2つのプリセットが割り当てられ、4つのフットスイッチで4つのプリセットを即座に送信することが出来ます。

imgrc0070444630.jpg

●外部MIDIコントローラーからのリモートアクセス
Basiliskは外部MIDI対応機器からPCナンバーを受信することで、本体の128種類のプリセットを読み込むことが出来ます。例えば、PCナンバーを送信することの出来るOne Control OC10のようなスイッチャーと連携し、各種エフェクトのON/OFFとMIDI PCやCCシグナルの送信を同時に行うことが可能となります。
また、MIDIシグナルを受信し、新たなMIDIシグナルを送信するため、より多くの機材をコントロールする際などのMIDI容量の拡張にも最適です。入力できるMIDIシグナルは個別のMIDIチャンネル、またはOMNIモードに設定できます。

●多くの機器をコントロールするためのMIDI Output
Basiliskには、2つのMIDI Outputを搭載しています。2つのMIDI Outputからは同じ信号が送信されます。MIDIシグナルは、多くの機材を接続すると劣化してしまうため、出来るだけ1つの端子から接続するMIDI機器の数を減らすことで、正確なコントロールが可能となります。
MIDI Outputを2つ搭載することで、より多くの機器にMIDIシグナルを正確に伝えることができます。

●柔軟なMIDIチャンネル設定
送信できる5つのPCナンバーとCCナンバー、および受信できるMIDIメッセージは、それぞれ個別にMIDIチャンネルを設定可能です。
※5つのPCナンバーとCCナンバーに設定されたMIDIチャンネルは全てのプリセットで共通です。プリセットごとに個別のMIDIチャンネルの設定はできません。

●スペシフィケーション
サイズ:109(W)×94(D)×53(H)mm
重量:320g
電源:スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動
消費電流:最大30mA

※電池はお使いになれません。