16時までのご注文で即日発送 ※定休日除く

Skip to product information
1 of 9

One Control LX Tuner with BJF BUFFER

One Control LX Tuner with BJF BUFFER

JAN CODE: 4562459902626

\税込10,000円以上のご購入で送料無料/

Regular price $121.99
Regular price Sale price $121.99
Sale Sold out

ATTENTION! (海外発送のお客様へ)

*NOTE: For shipments outside Japan, shipping cost may be added depending on the destination area. The additional shipping cost are not included at the time of order. If there are additional shipping cost, we will contact you after confirming shipping costs.

特徴

・高い視認性を備えたKORG Pitchblack Customをベースとしたチューナー
・ON/OFF可能なBJF BUFFERを内蔵
・最大0.1セントの高精度チューニングも可能な4タイプのディスプレイモード

スペック

・BJF BUFFER(チューナーバイパス時)
インプットインピーダンス:500KΩ
アウトプットインピーダンス:60Ω以下

・チューナー(KORG PitchBlack Custom)
音律:12平均律
測定範囲:E0(20.60Hz)~C8(4186Hz)
測定精度:±0.1セント以内
基準ピッチ範囲:A4=436~445Hz(1Hzステップ)
インプットインピーダンス:1MΩ(チューナーON時)

・電源
アダプター:DC9Vアダプター、センターマイナス、内径2.1mm
電池:9V積層型乾電池
電池寿命:チューナー・オン時、連続約15時間(連続入力時、ディスプレイモード:レギュラーA、BJF BUFFER OFF、マンガン乾電池使用時)
消費電流:最大40mA

・サイズ:67(W)x 114(D)× 45(H)mm(ゴム足含む)
・重量:249g

※電池は付属していません。

製品マニュアル
#Switcher, #Tuner, #スイッチャー, #チューナー, #バッファ,

キャンペーン開催中! campaign

View full details
チューナーに求められること。音を大きく変えることはなく、同時にバッファとしても使うことができること。
見やすいディスプレイで、素早くチューニングが行えること。
そして何よりも、信頼して使うことができること。


かつて、多くのペダルチューナーにはバッファーが組み込まれていました。通常、ボードの先頭に設置するペダルチューナーにバッファを組み込むことで、その後に起こるシグナルの減衰を和らげるためです。
ところが、そのバッファーが音を変えてしまいました。単に信号を計測するためのチューナーが音を変えるのは望ましくない。そういった声を受け、トゥルーバイパスのペダルチューナーが一般的となっていきました。

チューナーが音を大きく変えるべきではない。しかし、チューナーにバッファーが組み込まれていることのメリットは大きい。
その両方を同時に叶えることができれば、トゥルーバイパスにこだわる必要はなくなります。つまり、音を大きく変えることのないバッファが重要です。

しかし、バッファはどんな場合にでも有効とは限りません。
例えば、古いスタイルの回路ではバッファを通すことでインピーダンスが変わってしまい、ギターから直結すること“だけ”に特化したエフェクトは、音が変わってしまったりすることがあります。

そんなエフェクターを使用する際や、どうしてもバッファを通したくない場合などにも対応できるよう、バッファ自体のON/OFFスイッチを装備しました。

これにより、トゥルーバイパスとしても、バッファードバイパスとしても使うことが可能です。


●BJF BUFFER
One Controlの数々のスイッチャーに搭載されるBJF BUFFERは、多くの“バッファー”に抱かれるイメージを覆す、圧倒的にナチュラルなこのバッファーです。

・ゲインを正確に1にすること。
・インプットインピーダンスでは、音を変えないようにすること。
・アウトプットは強くなりすぎないようにすること。
・ノイズは極限まで少なくすること。
・オーバーロードしたときに、音が悪くならないようにすること。

BJFのこだわるバッファーの条件を満たし完成したBJF Bufferは、世界中多くのプロフェッショナルの足元で、ギターシグナルの手助けをしています。

バイパス時にもナチュラルなトーンを崩すことなく、同時にシグナル自体を強くして、ケーブルや端子からの影響による減衰を防ぎ、チューナーON時にはアウトプットをミュートして、快適にチューニングを行える。
さらに、ペダルボードで余計な場所を取ってしまうことのない小さな筐体により、ペダルボードの面積を最大限に活用できる。

One Control LX Tuner with BJF BUFFERに搭載されているバッファは、すべてのギタリスト/ベーシストが求めたチューナーの形なのです。

●超高精度チューナー
LX Tuner with BJF BUFFERは、チューナー部にKORG PitchBlack Customを使用しています。
立体的で美しく、圧倒的な視認性の3Dビジュアルメーターを持ち、ストロボモードでは±0.1セントの超高精度チューニングを行えます。ステージでは素早く、イントネーション調整などではより高い精度で。用途によってディスプレイを切り替えながら自在にチューニングを行うことができます。

●4つのディスプレイモード
オーソドックスな“レギュラーAモード”のほか、メーターが流れる方向と速度でピッチの変化を示し、細かな誤差まで視認しやすい“ストロボモード”“ハーフストロボモード”、そして基準ラインを目指して下から上にメーターを積み上げ上昇させていく、縦型表示ならではの“レギュラーBモード”を搭載しています。

●幅広いコンサートピッチに対応するキャリブレーション設定
LX Tuner with BJF BUFFERは、A4=436 ~445Hz(1Hzステップ)で基準ピッチを設定することができます。基準ピッチを1Hz変えるだけで、楽曲のイメージが全く違うものになることもあります。様々なコンサートピッチに対応することで、プレイスタイルを問わずに安心してチューニングを行えます。

●電池駆動に対応
LX Tuner with BJF BUFFERは、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターに加え、9V電池で駆動させることもできます。
万が一のトラブルの際の補助電源として使ったり、どうしても電源を取ることができない場所でのチューニングなど、多くのシチュエーションでご使用いただけます。

●ペダルチューナーの利便性
近年、クリップタイプのマイクを内蔵し、ヘッドやボディの振動を拾うクリップチューナーの性能も高まっています。
手軽で利便性の高いクリップチューナーは、大きな音の出るライブステージでのチューニングの際、どうしても他の楽器の振動や音程を拾ってしまうことがあります。
ペダルチューナーはギター/ベースからのシグナルを直接検知するため、ステージ上で確実で素早いチューニングを行うことができます。視認性も高く、野外ステージなどでも正確なチューニングを行えます。

●スペック
・BJF BUFFER(チューナーバイパス時)
インプットインピーダンス:500KΩ
アウトプットインピーダンス:60Ω以下

・チューナー(KORG PitchBlack Custom)
音律:12平均律
測定範囲:E0(20.60Hz)~C8(4186Hz)
測定精度:±0.1セント以内
基準ピッチ範囲:A4=436~445Hz(1Hzステップ)
インプットインピーダンス:1MΩ(チューナーON時)

・電源
アダプター:DC9Vアダプター、センターマイナス、内径2.1mm
電池:9V積層型乾電池
電池寿命:チューナー・オン時、連続約15時間(連続入力時、ディスプレイモード:レギュラーA、BJF BUFFER OFF、マンガン乾電池使用時)
消費電流:最大40mA

・サイズ:67(W)x 114(D)× 45(H)mm(ゴム足含む)
・重量:249g

※電池は付属していません。


LX Tuner with BJF BUFFER マニュアル.pdf


プロモーション画像(販売店様向け)
2000pix×2000pix 350dpi