One Control Non-Slip Silicone Effector Mat

通常価格 ¥1,650

税込
自宅での練習や音作りだけでなく、自宅でのレコーディングなど、エフェクターを並べる機会はステージやスタジオにとどまりません。
特にDAWが発達し、自宅でギターを入れる機会も多くなりました。楽曲製作を自宅で、データをやりとりして行うことは、DTMだけでなく、プロのバンドやアーティストでも普通に行われています。

エフェクターを並べるペダルボードはステージでのプレイや持ち運びを考えて作られており、堅牢で厚みがある一方、自宅で気軽に使うのには向いていないこともあります。

Non-Slip Silicone Effector Matは、手軽にエフェクターを並べて使うことができる、エフェクターのためのマットです。
40×30cmのこのマットは薄く、場所も取りません。
シリコン製でマット自体がずれたり、マットの上に置いたエフェクターは滑らず、安定して使うことができます。

フローリングの床にエフェクターを直置きして使うと、床に傷がついてしまったり、畳の上にエフェクターを置いて操作したら、畳がだめになってしまうこともありますが、このマットを敷くことで床や畳をダメージから守ることができます。

もちろん、スタジオ等に持ち込んで使うことも出来ます。スタジオによっては、床がカーペット地になっていることもありますが、このマットを敷くことでエフェクターを踏んだ際に滑って動いてしまうようなことはなくなります。

シリコン製のため、埃や汚れがついてしまっても、水洗いすることができます。

様々な環境でエフェクターを快適に使いたい。ペダルボードを使うほどではない場所や、ペダルボードからはみ出したエフェクターの設置にも最適なマットです。